2009年05月14日

友愛社会の建設、愛のある政治

【鳩山氏出馬会見】(1)「小沢代表の道、間違ってはいなかった」(14日午前)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000559-san-pol
という事はゼネコンからの迂回献金も間違ってなかったわけ?

鳩山さんが目指すのは友愛社会の建設、愛のある政治だそうです。
しかしこの人の自民や麻生内閣批判には愛のカケラもなかったけど。

私は愛とか平和とか言う政治家はあんまり信用しません。
実も蓋も無いけど政治は打算と利害の調整です。
時には冷酷で狡猾でないと政治家、特に総理は務まらないと思います。

鳩山さんは外国人参政権も実現したいそうだし、在日外国人には
きっと友愛を感じているんでしょうね。
でも選挙権は日本人の大切な権利なので外国人参政権に関しては
きちんと国民に説明し議論してください。
国民に黙って外国人参政権法案を国会に提出するのはやめて欲しいです。



同じカテゴリー(日記)の記事
 国会が面白い (2010-02-01 20:50)
 外国人地方参政権問題に「地方の意見は関係ない」 (2010-01-28 19:15)
 対米関係が危険に (2009-12-26 00:52)
 鳩山内閣支持率50% (2009-12-22 18:28)
 海外にばら撒き 1兆7500億円 (2009-12-17 15:28)
 鳩山内閣は小沢独裁政権 (2009-12-12 16:17)

Posted by 浜っ子 at 23:12 │日記